人事評価制度改善等助成コース

(人材確保等支援助成金)

  • 人事評価制度改善等助成コースとは?

人事評価制度改善等助成コースは、生産性向上のための能力評価を含む人事評価制度を整備し、定期昇給等のみによらない賃金制度等を設けることを通じて、生産性の向上、賃金アップ及び離職率の低下を図る事業主に対して助成するもので、人材不足の解消を目的としています。

  • 助成金の概要

制度整備助成:50万円

 事業主が生産性向上のための能力評価を含む人事評価制度と2%以上の賃金のアップを含む賃金制度(人事評価制度等)を整備し、実施した場合に支給

目標達成助成:80万円

 人事評価制度等整備計画の認定申請から3年経過後に人事評価制度等の適切な運用を経て、一定の生産性の向上及び労働者の賃金の2%以上アップや離職率の低下に関する目標のすべてを達成した場合に支給

 

これからの時代の賃金・評価制度の考え方は、次のページをご覧ください。